自分に合った節約術

貯金が苦手でついつい使いすぎてしまうことが多かったのですが、日々の節約を積み重ねて、少しずつ貯金ができるようになりました。人によって生活習慣は違うので、自分に合った節約術を見つけるのが、楽に節約する方法だと思います。

私の場合、毎日なんとなく続けていたことを出来る限りやめました。まず、晩酌の缶ビールをやめました。お酒は好きなのですが、絶対に毎日必要と考えたとき、毎日ではなくても大丈夫だなと思えたので、これは案外すんなりとやめることができました。ストックがあれば、なんとなく飲んでしまうので、ストックを買うことをやめました。ただし、どうしても飲みたいときは無理に我慢せず、飲んでもいいというルールにしました。ストックはないので、その都度数本を買うことになりますが、全体で考えると、その方が節約になります。

次に、お菓子を買うのをやめました。お菓子も大好きなので、ダイエットのために我慢するのは辛いですが、「節約だ!」と思うと不思議と買わなくても大丈夫になりました。ビールもお菓子も減ったので、結果的にダイエットにもなり、一石二鳥になることに気づきました。

他には、家にものを増やさないことにしました。すると、家にものが増えるのが嫌で、よけいな買い物をしなくなりました。

日々の生活で節約する代わりに、友人へのプレゼントや手みやげはケチらないようにして、買い物への欲求のバランスを取るようにしています。