節約ママのスーパー利用のコツ

我が家は夫と、わたし、離乳食の赤ちゃんの3人家族です。わたしは現在育休中なので、食費を浮かせて少しでも自分のヘソクリにすることを目標に(笑)頑張っています。

そんなわたしのスーパーの使い方をご紹介します。

【スーパーは安くてポイントのたまる店一カ所に】

スーパーは、あちこちいくのではなく、安くてお気に入りのお店一カ所に決めています。

理由は一カ所でお買い物し続けた方がポイントが溜まるからです。

ポイントをためて、それを使って来客用の少しいいお菓子を購入したりしています。

【半額のお肉や見切り品は上手に利用】

スーパーのお肉などが半額になる時間をチェックし、利用しています。

お肉や、冷凍できるものであれば購入してすぐに冷凍保存します。

フリーザーパックや処理をして、新鮮さが保てるようにきちんと保存するようにしています。

【買い物は数日分まとめて、チラシをみながら献立をたてる】

買い物は毎日いくのではなく、4日ぶんくらいまとめて行い、それ以外の日には食材を買ってはいけないというマイルールを作っています。

もちろんまとめ買いするのはセールの日が中心です。

4日目にはかなり冷蔵庫がすっからかんになりますが、頭を捻ればどうにかなるものです。

また買い物は安いものをなんでも買うのではなく、事前にチラシをみながら電卓をたたいて献立と購入品を決定します。

予算内に収まるように献立をくみます。だいたい30分ほどかけて、いつもかなり細かくつくります。

もちろんスーパーにいってもっと良い素材があれば、値段をみてチェンジします。

以上がわたしの節約スーパー利用方法です。お役に立てれば幸いです。


関西電力のポイントで主人のバースデーケーキを。

関西電力ではポイントが貯まります。使用金額で貯まるポイントもあれば、スロットを回してもらえるポイントもあります。他にも省エネの記事を読んでポイントを貰う事が出来ます。

それを私はせっせと集めて4000ポイントにし、主人の誕生日のケーキを購入しました。4000ポイントがあるので、結構いいケーキを購入する事が出来ました。

又、一年かけて貯めようかなと思っていました。

そんな所に吉報が入りました。電気代がこのポイントで払う事が出来るのです。100ポイント100円の割引として使用する事ができるのです。

このポイントは普通の街で使う事が出来る楽天ポイントやワオンに移行する時には8割の金額になります。なので100ポイントを100円で使用出来るのは結構いい事です。

ただ、次もポイントでケーキを購入しようと思っていただけに、どっちで払おうかなと思ってしまいます。

私はこれだけポイント等を好んで取りっぱぐれ無いように日々過ごしていますが、興味の無い人、面倒だと思う人はこんな事をしていないと思います。

その分のポイントも欲しいなと思ってしまいます。

コツコツ集めると一年でケーキ代位にはなるのになと思っています。

TVをダラダラ見ている時間にせっせとポイントを集めています。


節減と眼識

親せき仲よしで三呼称、マイホームを新築か建売ゼロ軒マイホームを買った人達がいらっしゃる。
その三呼称の類似してる事はコストダウンは盛んで絶えず何かを片づけいらない物は断ち切る
電気はコンセントからこまめに抜きいらない物は買いませんでした。
ディスポーザブルも底値を探しつくし安いからと過剰に買い置きはせず
いつか取り扱う分の集積だけでまとめ買いは先を売るからとサッパリしません。
ポッケの中間も入用下限でカードたぐいはキャッシュカードだけで必要なら降ろすし
小銭もポッケが嵩張るからと備蓄容器へ。
ご飯もいつも冷蔵庫はなかばほど空けてて入ってる根本は把握し何を買って足せばいいか解ってるので
オーダー時間も素早く、取り扱う予算もおそらく同じで余計なオーダーをしません。
半額ステッカー貼られてるのでも「今食べたい訳じゃない」と見向きもしません。
服も流行り物はなるべく遠のけうまく着まわせる物で丈夫なクオリティを選び階級単位で着てます。
なんとなく収穫が張っても長く大切に着ればもとはもらえるし
タンスも衣服でぎっしりだとしわになりやすいからとすっきりしていらっしゃる。
念頭で終始何が自分に入用かを考え判断するのがコストダウンのポイントになっている気がします。
塵芥も溜まらないとかで塵芥紙袋も一番しょうもないのを買ってきてましたが、
塵芥紙袋貰うのが一番勿体無いと嘆いていました。


ポイント生活で節約

今まで買い物はほとんど現金で支払いをしてきたのですが、税金などをクレジットカードで支払って何とかポイントをつけられないだろうかと考えたところ、還元率が2%のリクルートカードプラスをみつけ毎月の固定費、携帯電話代、食費、旅行先のホテル、等クレジット決済できるものはすべてクレジットで決済してポイントをためるようにしています。

たまったポイントはポンタカードにポイントを移行させてローソンでお試し券を発券すると格安でお菓子、ジュース、デザートなどが手に入ります。ジュースやお菓子もコンビニでちょこちょこ買うと大きな金額になるので、お菓子、ジュース類はローソンのお試し券で賄うようにしています。

税金をクレジットカードを支払うのは直接は無理ですので、ひと手間加えてクレジットカードからナナコカードにチャージしてセブンイレブンでナナコカードを使って支払えばナナコカードにポイントは付きませんがクレジットカードには2%のポイントが付きます。クレジットからナナコへのチャージは月に10万円までと決まっておりますがそれを超えずに使えば問題ないです。

今までクレジットを使っても0.5%の還元率で景品ももらったことなく年会費だけ高いお金を支払ってきたのでよいカードを見つけて節約できたと思います。