小銭をためてプチ外貨預金をして

最近よく利用する駅の外貨両替所の為替レートを気にしています。仕事でよく利用する駅が横浜駅なのですけど、横浜駅周辺には外貨両替所がかなりあります。横浜YCATや米軍施設が多いからでしょうか。そんな環境のなか始めたのがプチ外貨預金です。

預金と言っても口座を開設するとかではなく自分の財布のなかに外貨を入れています。きっかけは自分の浪費癖なんですが、財布のなかに大きいお金や1000円札が入っているとすぐに使ってしまうんです。結婚はしていないのですが使うお金がかなりの額になるので結婚資金は毛頭たまりません。そんな時に出会ったのが外貨両替所。他国のお金に替えてしまえば日本では使えないということで財布のなかに色々な外貨が入る状況になりました。

そうすると本当にお金を使わなくなって、他国のお金ではありますがたまる感じになったんです。財布に入りきらなくなったお札は家の金庫にいれるようにしました。今ではドルが約3000ドル、ユーロが2000ユーロたまりました。ドルもオーストラリアドルなど様々なドルも買っています。

すべてキャッシュですが、そのうち新婚旅行に行くことになったら利用できると思っています。本当にいい環境のなかで手軽な貯蓄方法を見つけましたね。


冬場に冷蔵庫の電源を切る事で、大きな節約が出来ます。

洗濯をするにも、ためすすぎをすることで大きな節約となります。

水代を節約する方法として、洗濯機の注水すすぎではなくてためすすぎをすることで家計が助かります。

洗濯機は、水代を節約することが大切と各メーカーで作られています。

私が最近購入した洗濯機は、槽洗浄をする機能がついています。

でも一人暮らしの私は、洗濯物が少ない傾向となります。

少ない洗濯物をしても、槽洗浄をすることで高い水位をはることとなります。

私は槽洗浄をすることで、水代を多く使ってしまうと思うのです。

その為に少ない洗濯のたびには、槽洗浄を行わない事としました。

また冷蔵庫の使い方として、冬場に私なりの節約する方法をとっています。

冷蔵庫の電源を冬場には、ぬいて使っているのです。

例えばビールを飲むにも、冬場は室温が冷蔵庫の役割をしてくれます。

またスーパーで買い物をする際にも設置している氷を頂く事で、その日の冷たい食材を持ち帰る事も出来ます。

昔冷蔵庫を生活に使わない時代がありましたが、その事を思うと冬場には冷蔵庫を使わないでも生活は出来るものです。

その為にも、毎日のお買い物をする事が必要とはなります。

スーパーで毎日のお買い物をする際にも、入り口に入る前にご自分の買い物を予定している事も大きな節約となります。

そして安売りをしているものがあれば、購入しておく事も大事です。


私は節約をするために洋服はジーユーとユニクロと決めています。

私は節約をするために洋服はGUという事を決めています。また、ユニクロという事を決めています。その理由は安い時にたくさん買うと沢山いいものが買えてお得になるというところからです。私は普段あまり高価な買い物をしませんが、その理由は家族が増えて四人家族になって自分の自由に使えるお金というものが減ったからです。

そして今回私が考えていることは節約をするためにはやっぱりGUやユニクロを使うという事が一番だという事です。その理由はおしゃれするにもリーズナブルに買えますし、色々なことを考えてやっぱりお手ごろ価格で買えるというところからとても良いと思っているからです。

私は普段あまり洋服には興味のない方なのですがこの間たったの700円でよいベストが買えたのでとても満足しました。なのでよい時に良いものを見つけると良いものが買えるという事でとても嬉しく思っていますしとても良いことだと思っています。

なのでもしこれから節約を考えている人がいるのであればGUやユニクロがとてもお手ごろ価格でいいという事を知っておいてもらいたいと思います。私はもっぱら毎日の洋服はGUやユニクロで過ごしています。それ以外はあまり使いませんしあまり買おうと思っていません。


お金を貯めたい方必見!今日からできる節約方法

お金を貯めたい!でもなかなか貯まらない…。そんな経験、誰もがあると思います。

生きている限りお金は使いますし、欲しいものがあればついつい使っちゃいますよねw私もとてもその気持ち分かります!

欲しいものを買ってしまうのなんて仕方ないことです!←開き直りw

しかし!あなたの生活の中で少し工夫すれば簡単に貯蓄、節約ができるようになります!

今回はそんなに我慢することなく節約する方法を紹介していきます!

まず初めにみなさんの生活を思い返してみてください。どこか無駄だな?と感じる部分はありませんか?

私が1番生活で無駄に感じているのはズバリ「コンビニの利用」です!

コンビニを利用することが悪いと言っている訳ではありません!!とても便利ですし、いざという時私も助かっています。

ですが!ヘビーローテーションしていませんか?

何を買うにしてもコンビニ。時間があればコンビニ。このようにコンビニのヘビーローテーションをしてしまうと、知らないうちにお金が減っていってしまいます。

コンビニは、とても便利なのですが、便利が上にスーパーマーケットやドラックストアに比べると同じ商品でも少し高くなってしまいます。

1円、5円、10円の差だとしても、それが何日も続くとしたらどうでしょう?結構な値段になると思いませんか?

コンビニの利用をスーパーマーケットやドラックストアの利用に変えるだけでかなり節約できます!

私自身もコンビニを利用しなくなってから以前よりお金に余裕ができた気がします!

そういった無駄意識を持つことによって長期的な視点にはなってしましますが、必ずお金は貯まっていきます!

小さなことから始めていって、自分の将来をより豊かなものにしていきましょう!


安い食材で美味しい料理を作る

節約、貯蓄するためには収入を増やすか、支出を減らすかしかありません。今以上に収入を増やす事が難しく、それでも貯蓄を増やすために節約する場合、今の生活から何かを妥協して使うお金を減らさないといけません。

私はまず食費の見直しをしました。スーパーで買い物をする時にしっかりと商品の値段を見る事です。

大事なのは、安い食材を使って工夫して料理を作る事です。例えば、肉なら鶏胸肉が安いので鶏胸肉を使って美味しい料理を作りましょう。鶏胸肉は唐揚げにすると美味しいです。さらに甘酢あんに絡めてタルタルソースをかけると鶏南蛮になります。鶏南蛮はもも肉よりも、胸肉の方が美味しいと思います。蒸して野菜を添えてポン酢をかけて食べるのも美味しいですしヘルシーです。野菜も時期によって値段が違うので、その時期に安いものを買います。もやしは年中安いので重宝します。

あとは、小麦粉や卵などの安い食材を使って美味しい料理を作る事です。簡単に出来るのは「チヂミ」ですね。小麦粉と片栗粉、卵を混ぜて、あとは適当な具材を混ぜて焼きます。肉と野菜を入れたいので、豚小間肉もしくは挽き肉をよく使います。ニラが定番ですが時期によっては高いので、その時に安い野菜を使います。タレはもちろん手作りで。醤油、ごま油、酢、豆板醤などをお好みで、けっこう適当でも美味しく出来ますよ。


リサイクル商品の活用で節約する方法

近年、各地にリサイクルショップが増えています。こうしたリサイクルショップを有効に活用し、賢く節約する事を考えましょう。小学生の子供、特に男児は元気に外で遊び、普段着を汚す事はむしろ普通と言えます。こうした子供の普段着は、リサイクルショップで購入すれば、半額以下で購入が可能です。

他人の着たものに対して拒否反応を示す方も居られるでしょうが、近所の知り合いからお下がりの服を頂くと思えば、違和感も少ないのではないでしょう。近年、お下がりを譲る様な近所付き合いが減少する中、その代りにこうしたリサイクルショップが増えているのです。また、入学式に1度きりしか着ない様な子供のスーツもこうした店で格安で購入する事ができます。

さらに、ちょっとおしゃれなブランド食器などもリサイクルショップには、未使用の引き出物で頂いた様なものが多数あり、好きな食器に出会える事も少なく無いでしょう。

リサイクルショップ以外でも、リサイクル商品として、近年では街の自転車店では中古自転車が販売されています。これは街に不法放置された自転車を自治体が回収し、一定期間引き取りがなかった場合、自転車店に払い下げられるものです。その自転車を整備し、傷んだ部品等を交換して中古自転車として販売しているのです。買い物などで、ちょっと使う自転車ならこれで十分でしょう。こうした自転車も半額以下で購入する事が可能です。

使用目的に応じて、こうしたリサイクル商品を積極的活用し、節約される事もお勧めです。