貯蓄の工夫

私は、20代の前半の頃にはあまり貯蓄をしていませんでした!仕事への投資だったり、それだけでなく、今思うと無駄遣いが多かったなと思います。それは、結婚をして子育てをしはじめてから、なおさら感じました。私はそれから、貯める工夫をしはじめました。

今までも貯めようという気持ちはあったのですが、ただ、やり方が間違っていました。使う分を使って、余った分を貯金しよう、そう思っていたのですが、それでは余るお金はなく、あったとしてもほんの少しでした。そして、それではだめだと思い、お給料が入ったら先に、貯蓄の分をよけておくようにしました。その毎月決めた決まった貯金額は、絶対に手をつけないようにしようと思いました。

そして、その貯金額を除いた金額を四週間の4で割った金額を、事前に封筒で分けました。そして、一週間に使っていいお金を分けるようにしたのです。

その方法はすごく正解でした。貯金にするお金には手をつけないようにしたし、また封筒でわけることにより、使っていい、また使えるお金が明確になったのです。だから、無駄遣いが減りました。それからは金銭感覚が整ったのが、貯金にすごくつながりました。この方法で、貯金を続けていきたいとおもいます!


レシート管理で節約意識化

レシートをお会計でもらった時どうされてますか?

私は以前、すぐに捨てていました。

しかし、その後にきちんと管理することで節約できたり貯蓄できるんじゃないかと

考え始め、現在はきちんと管理するようにしました。

会社勤めなどしている方は特に想像つくと思いますが会社には小口金があります。

経費などを購入した際には領収書をもらい管理して経理部に渡して計算して経費として計上されます。

無駄なものを購入しては理由を聞かれたり、承認されない事もあります。

このようにしっかりと自分を管理するつもりで似たことをすれば無駄が省けるのではないか思ったのがきっかけです。

方法としては

①レシートは必ずもらいお財布へ

②時間があるときにレシートをノートに貼る

③無駄なものを購入したと思うものには赤ペンで線を引く

たったこれだけです。

上記を繰り返すことで何か物を購入する際、これは本当に必要なものなのか?無駄なものではないのか?という

疑問が生まれて慣れてくると自然に無駄遣いをしなくなります。

そうするとお金に余裕が出てきていつの間にか貯蓄が増えるというものです。

現在、私はこの方法を初めて3年ほど経ちますがこれまで全く貯蓄できなかった私が80万ほどの

貯蓄に成功しました。いきなり生活習慣を変えることは難しいことです。

貯蓄はストレスを貯めないよう無理なく行っていきましょう。