私の小さな節約方法

私の節約方法をいくつかご紹介します。

新聞の折り込み広告でカラーと二色刷りがあるときは、必ず二色刷りの広告から見ていきます。カラー広告はもともと特売をする日にちが決められているので、日ごろの特売価格と似た値段設定が多いのですが、白黒などの二色刷りの広告は、意外なものが安く大量に入荷したなど、急きょ発生するうれしいお買い得情報が載っていることが多いのです。

他の広告内容と見比べて、必要なものを少し多めに買ったら、調理や下ごしらえして冷凍しておきます。そうすると毎日の食事の支度にかかる時間が節約でき、ゆっくりお茶を飲む余裕ができます。電気などはつけるときにぐんとメーターが上がるそうなので、使うところだけつけておいて、こまめには消さないようにしています。

また、電気ポットは電気を意外とたくさん消費するので使わず、やかんで必要なだけ沸かします。お風呂は2リットルのペットボトル何本かにお湯を入れて、湯船に浮かしてかさ上げして節水しています。本や雑誌は図書館で借りて読みます。また話題の本などはリクエストすると図書館の蔵書に加えてもらえることもあるのでよくお願いしています。

節約は楽しく続けるのが一番です。


ポイント生活で節約

今まで買い物はほとんど現金で支払いをしてきたのですが、税金などをクレジットカードで支払って何とかポイントをつけられないだろうかと考えたところ、還元率が2%のリクルートカードプラスをみつけ毎月の固定費、携帯電話代、食費、旅行先のホテル、等クレジット決済できるものはすべてクレジットで決済してポイントをためるようにしています。

たまったポイントはポンタカードにポイントを移行させてローソンでお試し券を発券すると格安でお菓子、ジュース、デザートなどが手に入ります。ジュースやお菓子もコンビニでちょこちょこ買うと大きな金額になるので、お菓子、ジュース類はローソンのお試し券で賄うようにしています。

税金をクレジットカードを支払うのは直接は無理ですので、ひと手間加えてクレジットカードからナナコカードにチャージしてセブンイレブンでナナコカードを使って支払えばナナコカードにポイントは付きませんがクレジットカードには2%のポイントが付きます。クレジットからナナコへのチャージは月に10万円までと決まっておりますがそれを超えずに使えば問題ないです。

今までクレジットを使っても0.5%の還元率で景品ももらったことなく年会費だけ高いお金を支払ってきたのでよいカードを見つけて節約できたと思います。


年金の払い方でちょっとお得!

国民年金を口座から引き落とすようになってからずいぶんと経ちました。

最近は年金をもらうことも現実味を帯びてきたので、送られてくる案内にも逐一目を通しています。

その中に、1年間分を一括で引き落とし依頼すると、割引になるという文章を目にしました。

1年分をまとめて支払うとなると、20万円でお釣りが来るくらい。

決して直ぐには出来ません。

そこで、1カ年計画で次の年には払えるように積み立てを開始。

わずか数百円ですが、もらえるとも定かでない年金の支払いを節約できたかと思うと嬉しさがこみ上げてきました。

そして、また数年が経ち。

今度は、2年分の一括先払いで更に割り引かれるという案内が届きました。

一度味を占めたので、是非ともチャレンジしたい私。

でも、2年分となると今までのペースの国民年金貯金では足りません。

そこで、またまた1カ年計画。

ようやく2年分のお金を貯めて、念願の2年払いが現実となったのです。

この案内は、冬のうちに届くもの。

予め申し込んでおく必要があるので、いきなりお願いしても無理だと心得ておきましょう。

引き落としは、4月末のタイミングです。

しかも、2年払いをするということは、次の年はなんとも気楽でいられることも大きなメリット。

国民年金こそ、支払いを節約して正解ですよ!