レシート管理で節約意識化

レシートをお会計でもらった時どうされてますか?

私は以前、すぐに捨てていました。

しかし、その後にきちんと管理することで節約できたり貯蓄できるんじゃないかと

考え始め、現在はきちんと管理するようにしました。

会社勤めなどしている方は特に想像つくと思いますが会社には小口金があります。

経費などを購入した際には領収書をもらい管理して経理部に渡して計算して経費として計上されます。

無駄なものを購入しては理由を聞かれたり、承認されない事もあります。

このようにしっかりと自分を管理するつもりで似たことをすれば無駄が省けるのではないか思ったのがきっかけです。

方法としては

①レシートは必ずもらいお財布へ

②時間があるときにレシートをノートに貼る

③無駄なものを購入したと思うものには赤ペンで線を引く

たったこれだけです。

上記を繰り返すことで何か物を購入する際、これは本当に必要なものなのか?無駄なものではないのか?という

疑問が生まれて慣れてくると自然に無駄遣いをしなくなります。

そうするとお金に余裕が出てきていつの間にか貯蓄が増えるというものです。

現在、私はこの方法を初めて3年ほど経ちますがこれまで全く貯蓄できなかった私が80万ほどの

貯蓄に成功しました。いきなり生活習慣を変えることは難しいことです。

貯蓄はストレスを貯めないよう無理なく行っていきましょう。


ポイントは貯める事も重要ですが、使う事も重要視して。

楽天スーパーポイントは結構貯める事も容易に出来、使う場所も沢山あるので大変便利なポイントの一つです。

私も毎日クリック等をしたりアンケートに答える事で月に1000ポイント近く貯めています。ただ、この様なポイントは期間限定で、数週間から数カ月で失効してしまいます。

小まめにチェックしておかないと、折角貯めたポイントが失効してしまう事もあります。期限が間近で、実店舗も時間的に閉まっており使用できない場合には残された時間、ネットでの買い物になります。

もう数十ポイント位いいかと思ってしまえばそれまでですが、勿体ない話しです。

楽天市場で欲しくはないけど、その内必要になる物を買うに越したことはありません。が、それでも欲しい物が無い事もあります。そんな時はラクマでポイントを使って買う事が出来ます。切手にしてしまえば、換金性も上がるし使う事も出来ます。

それも面倒ならば、効率的にこの期間限定のポイントを使用するには、楽天モバイルだと思います。

楽天モバイルでは、通信費の支払いをポイント払いにする事が出来ます。足りない分はクレジット決済になります。そうすれば、ある程度決まった間隔でポイントを消費していってくれます。しかも、必要な支払いなので、ポイント支払いによってスマホを使う事が出来るのです。

買い物マラソンの時のポイント等もスマホ代の支払いのタイミングに重なれば使用されます。数百円のポイントですが、結構ラッキーです。

格安スマホを検討している方は是非楽天モバイルをお勧めします。一定期間でポイントが使われ、失効を気にしなくなりました。