メーカー品にこだわらずに安いものを

私が自分で行っている節約方法はメーカー品にこだわらない事です。安いものを率先して選んで家で使う物を全て見直しました。最初はメーカー品の方が安い物と違って質がいいから洗剤なら泡立ちが良いからもちが良いだろうと信じて使っていましたが、どれも一緒だなと最終的には思いました。

ランクを落とせるだけ落として月にかかる諸経費を抑える事ができました。見直す所まで見直したらあとは光熱費に目を向けました。料理はなるべくガスを使わないものの料理を出したりしています。うちは浅漬や漬け物を冷蔵庫にストックしています。

いつでも食べれるし保存がきくし食費の節約に大活躍しています。肉より野菜の方が安いし漬け物にしたら日持ちするので最高です。あとはお風呂はためずにシャワーは週に3回は5分で入ると決めています。休日に出掛けるのもおにぎりやおかずを持ってピクニックに行くのが家の定番です。

レジャー代は結構かかってしまうので気を付けています。これだけ節約をすると前まで生活費にかかっていたお金が7万だったのが4万円まで減らす事ができました。その分どんどん貯金がたまってくれて家族のみんなには感謝しています。でもたまには息抜きや美味しいものを食べたりご褒美はみんな平等に与えるようにしています。

100円ショップと紙皿そしてラップで節約