冷凍庫を巧みに使って体もお得に。

節約と聞いてまず先に思い付くのは食費の節約ではないでしょうか。毎日の食事でありますから節約できるのであれば本当にありがたいと思います。

しかし例えスーパーで安く売っていたとしても、まとめて買ってしまえば早いうちに使ってしまわなければ悪くなってしまい、かえって損をしてしまいます。

そこで使っていただきたいのが冷凍庫なのです。

まあ冷凍なんて知ってるよと思われるかもしれませんが、結構色々なものを冷凍することができるので知っておいて損はないです。逆に冷凍することにより栄養かが上がったりするので、それを知れば使える現代の文明ですね。

例えばキノコ類などはまさに冷凍することにより栄養価が上がります。冷蔵では一週間が限界ですね。

そして葉物。白菜やホウレンソウなど、確かに冷凍してしまうと繊維が壊れてクタっとしてしまいますが、それを逆手にとって煮物には味が染み込みやすくなってありがたいのです。

根菜類も切ってからビニール袋に入れて冷凍しておけば問題はありません。肉類は一度冷水に潜らせてからラップに包んで冷凍しておくと旨味も逃げることがないので、嬉しい保存法となります。

売り出しのときにまとめて買えばお得になるので、保存法さえ知っていれば節約に繋がりますね。

お買い物好きなら、おトクなデパート積み立てを利用しよう!
日々の生活を見直して節約しよう!