小銭をためてプチ外貨預金をして

最近よく利用する駅の外貨両替所の為替レートを気にしています。仕事でよく利用する駅が横浜駅なのですけど、横浜駅周辺には外貨両替所がかなりあります。横浜YCATや米軍施設が多いからでしょうか。そんな環境のなか始めたのがプチ外貨預金です。

預金と言っても口座を開設するとかではなく自分の財布のなかに外貨を入れています。きっかけは自分の浪費癖なんですが、財布のなかに大きいお金や1000円札が入っているとすぐに使ってしまうんです。結婚はしていないのですが使うお金がかなりの額になるので結婚資金は毛頭たまりません。そんな時に出会ったのが外貨両替所。他国のお金に替えてしまえば日本では使えないということで財布のなかに色々な外貨が入る状況になりました。

そうすると本当にお金を使わなくなって、他国のお金ではありますがたまる感じになったんです。財布に入りきらなくなったお札は家の金庫にいれるようにしました。今ではドルが約3000ドル、ユーロが2000ユーロたまりました。ドルもオーストラリアドルなど様々なドルも買っています。

すべてキャッシュですが、そのうち新婚旅行に行くことになったら利用できると思っています。本当にいい環境のなかで手軽な貯蓄方法を見つけましたね。

冬場に冷蔵庫の電源を切る事で、大きな節約が出来ます。
500円玉貯金で楽しみながら貯蓄しています。