安い食材で美味しい料理を作る

節約、貯蓄するためには収入を増やすか、支出を減らすかしかありません。今以上に収入を増やす事が難しく、それでも貯蓄を増やすために節約する場合、今の生活から何かを妥協して使うお金を減らさないといけません。

私はまず食費の見直しをしました。スーパーで買い物をする時にしっかりと商品の値段を見る事です。

大事なのは、安い食材を使って工夫して料理を作る事です。例えば、肉なら鶏胸肉が安いので鶏胸肉を使って美味しい料理を作りましょう。鶏胸肉は唐揚げにすると美味しいです。さらに甘酢あんに絡めてタルタルソースをかけると鶏南蛮になります。鶏南蛮はもも肉よりも、胸肉の方が美味しいと思います。蒸して野菜を添えてポン酢をかけて食べるのも美味しいですしヘルシーです。野菜も時期によって値段が違うので、その時期に安いものを買います。もやしは年中安いので重宝します。

あとは、小麦粉や卵などの安い食材を使って美味しい料理を作る事です。簡単に出来るのは「チヂミ」ですね。小麦粉と片栗粉、卵を混ぜて、あとは適当な具材を混ぜて焼きます。肉と野菜を入れたいので、豚小間肉もしくは挽き肉をよく使います。ニラが定番ですが時期によっては高いので、その時に安い野菜を使います。タレはもちろん手作りで。醤油、ごま油、酢、豆板醤などをお好みで、けっこう適当でも美味しく出来ますよ。

リサイクル商品の活用で節約する方法
お金を貯めたい方必見!今日からできる節約方法