イオンのオーナーズカードを使った節約術

節約するうえでまず候補に上がってくる支出項目は、食費です。もし、自宅の近くにイオン系列のスーパーがあるならイオンのオーナーズカードを所持することをオススメします。

これは、イオンの株を所持している人に渡される優待の一種で、買い物金額のうち株数に応じたキャッシュバックが受けれる仕組みです。

断然オススメなのが、100株所持で、2017年10月現在であれば約17万円で株を購入することができます。キャッシュバックは買い物金額の3%で、10000円買い物をすれば300円返ってくるということになります。例えば、ファミリー世帯で月に50000円程度スーパーで買い物をする場合であれば、年間で600000万円買い物をすることになるので18000円キャッシュバックが受けれることになります。さらに、配当も3000円程度あるので合わせれば21000円の臨時収入が発生することになります。21000円あれば家族で外食に4~5回行けるほどの金額となり、何もないところからこれだけの収入が発生すればかなり、嬉しいです。

スーパーだけでなく、イオン系列のお店で該当の店舗であれば適応されるので、使い方によってはさらにキャッシュバックを受けることが可能となります。

初期投資こそかかるものの、もっていて損はありません。

私の軽減一生
節約生活についての工夫ややり方